『ハースストーン』の失敗から学ぶデッキ作り第3回「旧神のささやきが発売されたのでカードゲームあるある」

シェアする

ハースストーンのエキスパンション『旧神のささやき』が発売されてはやいもので1週間が経ちました。そこで自分もクトゥーンでデッキを作ってみました。

今回のヒーローはプリーストです。

スポンサーリンク

クトゥーンデッキ作り

クトゥーン関連

コストカード名ステータスコメント
10《クトゥーン》6/6主役
2《邪悪の誘い手》2/3《クトゥーン》のお供
3《クトゥーンの門弟》2/12点ダメージは強い
8《破滅の招き手》7/9《クトゥーン》連れてくるのは強い
3《黄昏の鎚の長老》3/4相手に強いるのが好きなので
5《黄昏の鎚の暗黒治療師》6/510点回復はウザイですよね

《双皇帝ヴェク=ロア》持ってないので見送り

プリースト関連

序盤と中盤でボードをコントロールするカードを採用

コストカード名ステータスコメント
1《回復の輪》スペルミリオン破壊用
1《影の抱擁》スペル《回復の輪》とのコンボで2マナ4点AoE
4《オウケナイのソウルプリースト》3/5ミニオン破壊装置
3《密言・死》スペル攻撃力が3以下破壊
5《密言・痛》スペル攻撃力が5以上破壊

中盤終盤用カード

コスト

カード名

ステータスコメント
1《禁じられし創造》スペルミリオン製造機
6《埋葬》スペル相手の邪魔が好きなので
10《精神支配》3/5相手の邪魔が好きなので

ほかに適当に選んでできたデッキがこちらです

プリーストデッキ

201605041540

いやー《影の抱擁》+《回復の輪》のコンボ強いなーと思ってしまった結果こんなデッキになってしまいました。

違うカードを使いたくなる、あるあるですよね。

次回はちゃんと作ります。