平成最後の夏もゲームの夏

シェアする

すごい久しぶりにブログを書きますが(本当は記事書いてたけど公開し忘れてたのは内緒)こんにちはただのゲーマーです。

スポンサーリンク

#この夏遊ぶPS4タイトル

#この夏遊ぶPS4タイトル

PS.BlogやTwitterタグで募集してたネタに乗っかって今回は書いていこうかと思います。

PS4で遊ぶゲームが無い、そもそも最近全然PS4を起動していないので現状で『トルネコの大冒険』でひたすらダンジョンに潜る生活をしていたんですが、セーブデータが飛びましてやる気が激減しているなかで面白そうなタイトルを見つけました。

『トルネコの大冒険 不思議のダンジョン』ローグライクゲームを広めた偉大なゲーム。スーパーファミコン実機でプレイ中。

キャッチコピーは「1000回遊べるRPG」

『リトルドラゴンズカフェ -ひみつの竜とふしぎな島- 』

このゲームは『牧場物語』の生みの親が開発したゲームでカフェ経営+ドラゴン育成RPGというシュミレーションゲーム好きな自分としては経営+育成で2倍おいしいタイトルなんですよ。

『牧場物語』ほのぼのシュミレーションゲームで20年続いている人気シリーズ。

どうやら僕は生みの親こと和田康宏の作品が好きみたいで『Birthdays the Beginning』もやっていました。(この記事書くために調べてて知りました)

すごいこのゲームもほのぼのとした雰囲気があって、まったりできそうで絶対に買いますね。
(PS/Switch版どちらを買うかは未定ですが)

とはいえこのゲーム発売日が8月30日なので夏終わりやんて感じなのでとりあえず『ダブルキャスト』を遊んで発売を待とうかと思います。

『ダブルキャスト』プレイステーションで発売された『やるドラ』シリーズの第1作目で、夏を舞台にしている作品。シリーズ作品ごとに季節が違う。アニメーションがすごい作品らしいです。